FC2ブログ

アダルトグッズのNLS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライオーガズム方法(考察編)

まず一つ書きたいことがあります。

オーガズムの間に現れる脳の活動パターンは男性でも女性でも大差はない
ということ。

全ての快感は脳が感じていると言えますが、
ならばなぜこのように快感に差が出るのか?

058d40f2f994d5e232a2310e77721059.jpg


憶測ではありますが、男性の場合は各器官からの持続的な信号
が少ないと考えるのが妥当かと思われます。

快感を得られるポイントが少ないんでしょうね。
女性のマンコ周辺の神経は男性のものより多く、密度もあり
信号を発する場所が多数あります。
Gスポット(学説的には否定的)、ポルチオ(子宮口)など他にも多数あります。

男性が女性的な持続的な快感を得るためには、少ない快感ポイントを
持続的に刺激しなければならないと考えます。

持続的な信号を受け取る限り、脳は感じます。
持続的な信号は先の記事に書いた、前立腺周辺の器官、さらに乳首から得られるでしょう。

前立腺周辺の器官から連続的な信号を得るには

貯めることでしょうね。

下の図を見てください(下手な絵でごめんなさい><)
無題
興奮状態になると、内尿道括約筋および外尿道括約筋が閉じます。尿の逆流や流入を防ぐためです。
そして精子は精管膨大部に溜まります。溜まった精子が発射するのは射精中枢からの信号になります。
次の図をみてください。

2無題

溜まりすぎた精子が限界を着たし、射精管を通り前立腺の中を通ります。
それと同時に外尿道括約筋が開き、射精します。

射精の快感を持続させるには、精管膨大部から流れ出した精子を前立腺内でキープする。

外尿道括約筋と内尿道括約筋に挟まれた空間に精液を貯める。貯めるには外尿道括約筋を開いてはいけない。

開かないように支援するのが、PC筋です。

先の記事に会陰部アタック動作(適当な名前)を紹介しましたが、
アタックしているときにギューっと何かを閉めている感じはしませんか?
さらに膀胱が上がる感覚はありませんか?

PC筋はおしっこを止める筋肉であるというのはいくつかのサイトで紹介されていますが、
PC筋を締める=外尿道括約筋を締めるにあたります。

よって

PC筋を締めることによって精液をキープすることができる

と考えます。

体全体を快感に任せていては、射精してしまうということです。
いわばリラックスしていてはいけない、

PC筋を緊張させておかなければならない


このような考察いかがでしょうか。

乳首について後日書きたいと思います。
スポンサーサイト
[PR]

この記事のトラックバックURL

http://musume072.blog.fc2.com/tb.php/18-5ec7934d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

グロースファクター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。