FC2ブログ

アダルトグッズのNLS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の子のオーガズムを求めて(ロジカルシンキング編)

lklklkl.jpg

ちょっとこのツリーは適当なところがありますがある程度参考になればなと思います。

(横幅の関係で大幅に項目切りました。すごく大胆なツリーです)

問題解決のためにいろいろな手法が用いられます。
私はロジックツリー又はユーザリティ分析をよく用います。

問題とはなにか。ここではドライオーガズムに至らないというのが問題です。

理想は最高の快感、現実は中途半端な快感
ここの溝が問題であり、解決するべきものになります。

人は生活しているといろいろな問題と直面します。

いかにすばやく物事の本質を捉え、問題となっている根本を見つけ出すか、
そして解決するにはどうすればいいか。


ドライに関しては科学的な解明もまだ十分でないため、

本質がわからない。

よって確証をもった関連付けをすることはできない。

(そもそも体の構造が違うし、感じ方も違うと思う)


けどもある程度は憶測を立てることはできると思います。

「ドライオーガズムを得るにはどうすればいいのか」という問題に対して、
「なぜドライオーガズムに至らないのか?」と書き換えてみます。

至らないのは「なぜ」と考える。

いくつか思い当たる点ありませんか。

(例:ドライに達しない→(なぜ?)→乳首が感じないから→(なぜ?)→
   刺激方法がおかしいor道具がおかしいor開発途中etc..)

出てきた項目に対しても「なぜ?」と問いかけて下に伸ばしていきます。

そうすると根本的な原因がいくつか挙げられると思います。
(あげられた項目は複雑に干渉してる場合があります。その際はユーザリティ分析を行う)

そして根本的な原因(具体的な原因)に対してそれを達成するにはという風に

自分がしなければならないことを考えていきます。

こういう感じで原因を探り解決策を見つけ実践し、ドライに近づいていく。


みな普段していることなんですが、深くは考えません。

一旦むやみにあれこれ試すのではなく、頭の中を整理して考えてみるのもおもしろいです。

自分あったツリーを完成させることが安定したドライを導く鍵になるかもしれません。
スポンサーサイト
[PR]

この記事のトラックバックURL

http://musume072.blog.fc2.com/tb.php/23-0108b02f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

グロースファクター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。